50代からの学びの道

50代から習い事をスタートする方法

人生100年時代と言われる今、習い事を始めるには50代は最適な年代とも言えます。自分のやりたい事を自ら選択することができ、ある程度の自由な時間を確保することができるからです。

国を挙げて生涯学習を推進していることから、習い事をスタートする方法も身近なところにたくさんあります。

具体的には、次のようなことが挙げられるので、参考にしてみてください。

 

まずは、習いたい事を決める

「何か習い事を始めたいけれど、何が良いかわからない」という方は、日常生活の中で「楽しい」と思うことをピックアップしてみてください。

「食べること」が好きな方は、料理、そば打ち、パン作り、お菓子作り、スープ作り、漬物、発酵食品など、数限りない習い事が見つかります。

「飲むこと」が好きな方は、日本酒、ワイン、紅茶、ハーブティー、コーヒーなど、それぞれに関する専門知識を身に付けることにより、エキスパートになることができます。

また、本を読むこと、身体を動かすこと、野菜や花を育てること、音楽に関すること、文芸に関すること、ITに関することなど、自分が好きなことや得意なことがわかれば、それに関する習い事は数限りなくあるとも言えます。

 

情報収集をする

習い事の候補として、いくつかピックアップしたら、それに関する情報を収集しましょう。

ネットにつながったパソコンやスマートフォンがあれば、あらゆる情報が入手できる時代になっていますが、習い事に関しても同様です。

どこで学ぶことができるか、期間はどのくらいでマスターできるか、学ぶための費用はいくらぐらいかなど、必要な情報を集めておきましょう。

その他、専門誌や趣味系の雑誌、新聞、地方紙などでも、習い事に関する情報を得ることができます。

 

独学で学ぶ

習い事の中には、スクールやカルチャー教室などに通わなくても独学でマスターできるものがたくさんあります。

英会話、楽器演奏、文芸、筋トレ、手工芸、ガーデニングなどは、書籍やDVDを購入したり、ネットで情報収集しながら技術を身に付けて行くことができます。

独学で学べる習い事は、いつからでも始めることができ、やめたくなったらいつでもやめる事ができます。

 

教室やスクールに通う

パソコンや英会話、空手、社交ダンス、ピアノ、生け花など、近年では大人向けの教室やスクールが増えています。

月謝やその他の費用がかかるものの、独学では難しい場合や、専門家の指導の下で習いたい場合は、教室やスクールに通うのもおすすめです。

教室の場所がわからない場合は、地方自治体に問い合わせたり、インターネットで検索してみましょう。

 

生涯学習センターを利用する

全国各地に設置されている生涯学習センターを利用するのも、一つの方法です。

生涯にわたって行う学習活動のことを「生涯学習」と言っていますが、このような主旨に基づいて地方公共団体や大学などが中心になって設置しているのが生涯学習センターです。

習い事につながる各種講座の開催や、文化・芸術関連、スポーツ関連のサークル活動などを行っていますが、情報交換・交流の場としての役目も果たしています。

生涯学習センターの場所は、「生涯学習センター 地域名」で検索すれば探すことができます。
利用日時や利用料金が決められていたり、予約が必要な場合もあるので、事前にウェブサイトなどで確認しておきましょう。

 

民間のカルチャ-センタ-で学ぶ

「カルチャーセンター」とは、1970年代半ば以降に、社会人のための社会教育の機会を提供する民間の教養講座として全国に普及したもので、「文化教室(ぶんかきょうしつ)」とも呼ばれています。

運営事業者は、新聞社やテレビ局などのマスメディア関連機関、百貨店やスーパーなどの流通関係機関などのほか、独自に運営している事業者もあります。

特に全国展開している「NHK文化センター」、「朝日カルチャーセンター」など大手のカルチャーセンターは、講座数も多く、講師も著名な専門家や大学教授などを揃えているため、人気があります。

カルチャーセンターの講座内容は、文学・歴史・詩歌・外国語・絵画・音楽・工芸・書道・華道・茶道・陶芸・料理・生け花・日本舞踊・囲碁・将棋・ダンス・ヨガなど多岐にわたります。

受講者は女性の比率が多いものの、講座内容によっては男性の受講者も増えています。また、年齢層は、50代~70代の方が多くなっています。

 

公民館・コミュニティセンタ-などで学ぶ

地域の公民館やコミュニティセンターなどでも、さまざまな講座が開かれています。

地方紙や地元の広報誌などをチェックしてみてください。

パソコン、手話、スイミング、ヨガ、合唱、手工芸、そば打ち、絵手紙など、気軽に参加できる講座が多く、ちょっとした習い事なら短期間でマスターすることができます。

また、このような講座は無料で受講できるものが多く、有料であっても教室に通うよりは格安で受講できます。

 

通信講座やオンライン講座を利用する

自宅に居ながら習い事をマスターしたいという場合は、通信講座やオンライン講座がおすすめです。

年齢を気にすることもなく、好きな時に好きな講座を選んで学ぶことができます。

50代以上の方には、趣味関連講座や、資格取得に関する講座、副業に関する講座などが人気となっています。

昨今では、ネットを介したオンライン講座も注目され、講座数も増加傾向にあります。

気になる方は、資料だけでも取り寄せてみましょう。

 

大学・専門学校で学ぶ

大卒の学歴が欲しいという方や、高度で専門的な知識を習得したいという方には、大学や専門学校で学ぶという方法もあります。

入学試験があったり、学費がかかるなど、クリアしなければならないハードルがいくつかありますが、それだけに挑戦しがいがあると言えます。

仕事を続けながら大学で学びたいという場合は、夜間大学や通信制大学、放送大学で学ぶという方法もあります。

 

関連ページ

50代男性におすすめの習い事

50代女性におすすめの習い事

自由で豊かな人生を目指して

50代から学びたいこと